遺品買取

遺品整理をしていると多くの物が処分されたりしています。
その中にはまだリユースが可能な物も多かったりするのですが、それを知らずに捨てられてしまっています。
私たち遺品整理エージェントでは家財道具全般で買取をしており、どんな買取が出来るのかをご紹介していきます。
 

遺品として買取できるもの

家電やブランド家具をはじめ、骨董や古道具各種や美術品など多くのジャンルのものを取扱いたします。

  • 家財品
  • 骨董品
  • 趣味のおもちゃなど

家財品

生活の中で使っていた家財品を買取査定いたします。家電品や家具雑貨など、査定基準は製造年であったり、状態によって評価基準が異なります。
お使いになっていたままの状態で査定いたしますので、お手入れも必要ございません。

骨董・古美術品・古道具

工芸品などの骨董や・彫刻や絵画の美術品や古道具写真の買取。
その他、置物やお土産物であるような”伝統こけし” 、火鉢や鉄瓶・切手・軍装品・など昭和からそれより古い物でも取扱いたします。「何が売れる」が一番分かりにくいジャンルのものでもありますから、出張でお伺いして買取出来るものをお探しいたします。

趣味のもの・おもちゃなど

昭和の昔のおもちゃや無線機・カメラ釣り道具などの買取いたします。
古いものでも保存状態の良いものは高く評価いたします。
釣り道具では作家物といわれる物や職人メーカーが作った物や稀少なものは高い評価になります。

遺品整理を併せて買取をご依頼していただいた場合は通常のレートよりも高額査定させていただきます。

遺品として残る家財道具の価値

遺品として残るものは長年お使いになられたものが大半です。家電製品などはつい最近買われたものが多少はあるかもしれませんが、古いものがやはり多いです。古い物でも価値が分かりやすい物としては貴金属ですね。これらはご家族のかたでも見つけることは容易いと思います。それとブランド品やブランド時計もそうです。それら以外のものはどうでしょうか?骨董品や古道具・や書画や置物や美術品はどうでしょうか?よく価値が分からないものが大半なんです。

買取の事例

遺品整理のご依頼いただいた中での買取事例をご紹介します。「セイコー クレドール」という時計です。セイコーはご存知だと思いますが、クレドールまで知っている人も少ないかと思います。見た目はいたってカジュアルでロレックスやオメガのような重厚感もなく「価値無し」とご家族では判断されていました。ですが決して価値が無いわけではありません。見た目からする「安物」と判断されがちですが、買取の対象になります。ものすごく高価なものというわけではありませんが、こうしたものを一つずつ買取をすることで、一軒分ともなればまとまった買取金額に繋がります。

 

遺品整理エージェントが買取に強い理由

一般的なリサイクルショップが取り扱わないような、骨董品・古道具・古美術品を取り扱っているところが一番の強みとも言えます。家電製品のように型式があるわけではありませんから、その物を見ての価値の判断となります。そういった目利きの査定が出来るということです。さらに絵画や美術品といったジャンルの査定に関しては、専門知識の高い鑑定人が査定を行います。このような専門的な査定ができるというのが買取に強いという理由です。

買取できないものはどうなるの?

買取が出来ない、お値段が付くには至らいものでも無料で引取り出来るものも多数ございます。
例えばオーディオ機器やゲーム機やパソコンといった物は動作してこそ査定は出来ますが、故障品となるとお値付けが難しくなります。しかし無料では引取りすることは可能なものです。費用はかからずお引取り出来ます。

遺品の買取だけをご希望される場合

ご依頼される方の中には遺品の買取だけをご希望される方もおみえになります。
遺品処理に関してはご親族の方々で行われるのも良いことです。
もちろんそういった遺品買取だけの対応も可能でございます。

対応エリア

川崎・横浜を中心に神奈川・東京など

神奈川県や東京都を主に買取りに訪問していますが、お取引の量によっては遠方へ伺うことも可能です。
まずはお電話かメールにてご相談ください。

メール相談はこちらから

買取のご相談、買取の画像などをご送信していただければお話がスムースになります。
お見積りのご希望の場合は希望日やご連絡先をご記入ください。